魚津ってすごいじゃん

昨年から○○魚津では、産業観光ツアーを実施。
申し込みの時から、すっごく楽しみにしてました。

今年、訪問できたのは、石川製麺・オーアイ工業・西田哲也りんご園の3箇所。

各事業所さんを訪れ、お話を聞いていると「魚津である強み」を生かそうとしているのが強く感じられました。
たとえば、「魚津の水」。麺をつくるのにも、フットウェアを染めるにも、りんごを育てるにも、必要で大切なのが水。
立山連峰からの美しい水があるからこそ、ここ魚津ですばらしい事業を展開できるんだなと。

考えてみればそれは、むかいさんちの農園も一緒。
実は名峰剣岳・早月川の地下水を使っているからこそ、ブルーベリーはすくすく育ってますし♪

にしても、各事業者さんそれぞれ企業理念というか、こだわりをもって仕事されてるんだなぁと再認識。そして、そうしたお話を聞くと、なんだかやる気が出てくるし、魚津って実はすげえって感じちゃいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

イラガのマユ