ブルーベリーのお花が咲いてきました

警戒していた爆弾低気圧の影響もほぼなく、
ブルーベリーたちは今日も元気そうにしていて
ホッとした園主です。

農園の全体でいうと10パーセントくらいが咲き始めた感じかな?

とはいえ、そのブルーベリーたちは開花もずいぶん進んできたので
一度写真を撮ってみました。

昨年の序盤の時期に、地元の小学校の子供たちにおいしくて実の大きさもそろってて人気だった、オニールとスター。今年も元気にお花を咲かせてくれました。

シャープブルーは、春夏秋冬いつでもお花が咲いているイメージがあります。実はおいしいけど、大きさは小さ目。それゆえ、いつもスルーされちゃう、恵まれない品種。今年はお花の数を減らしたので、もっと大きくなるといいなぁ。

スージーブルーは大粒で甘いので、農園の主力の一つ。序盤から中盤まで長く実がなっているのもありがたいです。一つの花芽からたくさんのお花が咲くのも特徴かな。いつも実がびっしり。

最後は、中盤の時期にいつも大人気ですぐになくなっちゃう、大粒レガシー。早いうちから咲いちゃったようです(汗)

今年はお花見会を実施しないので、いつもより撮影の回数を増やしてみたいと思います。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    次の記事

    農園にストーブ