恒例の狂い咲き

もうすぐ満開!?

今年も恒例の、シャープブルーの狂い咲き。

狂い咲きは通常、「台風や干ばつなどのダメージで葉っぱが落ちまくるなど、身の危険を感じたときに、子孫を残そうとする」ことから生じると言われてます。

でも、このシャープブルーは、そうしたダメージが原因というより…年がら年中咲きたがってるだけ品種の気がします。実際に、葉っぱも残ってますしね。

シャープブルーは分類上「ハイブッシュブルーベリー」と呼ばれていますが、その中でも何やら性格が大きく違う気がします。

あ…SMAPの「世界に一つだけの花」が脳内再生中。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA