ブルーベリー協会のシンポジウム案内がきた

ブルーベリー協会さんからシンポジウムの案内が。
実施日は2018年6月8〜9日。

2日目に見学予定地となっている「紫屋」さんと「美の関」さんは全国農業担い手サミットでお邪魔したことがあるんですが、「ブルーベリーファームよしむら」さんと「ベリーズファーム池田」さんはいままで存じておらず(汗)

特にブルーベリーファームよしむらさんは、むかいさんちの農園と同じくポットでブルーベリーを栽培している様子。

ブルーベリー協会=土植えのイメージが強かったですが、こうしたポット栽培の見学もちゃんとあると初めて知りました。

世の中、完全なものはなかなかないので、土が良くてポットがだめとか、ポットは良くて土はだめって短絡的に結論を出さず、土植えとポット栽培のメリットデメリットをしっかり共有して、ブルーベリーをますます普及させるきっかけになったらいいなぁと思います。

実施日が防鳥ネット展開時期と、かぶってハラハラしそうなので、今回は参加しないですが、全国の生産者さんと繋がれる機会なので、いつかは参加してみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA