結構デカイ幼虫さん発見

先日ご紹介したヤマノイモ?
結構大きめの幼虫さんがいて
一生懸命に葉っぱを食べてました。

wpid-dsc_0132_zed20141012_175119_30p.jpg

どうやらブルーベリーにはあんまし興味はなさげです。
体にトゲトゲもないんで刺される心配もなさそうです。

上野先輩に聞いてみたんですが
「はて? 蛾の幼虫だろうけど・・・」とのこと。

一般的に幼虫の大きさは
蛾>蝶となることが多いらしいので
パッと見て蛾と予想したみたいです。

家に帰って調べてみたんですが
どうやら「スズメガ」の一種?

幼虫時代はいろんな植物の葉っぱを食べるらしいんで
害虫として扱われるケースもあるんですが
成虫になるとミツバチみたいに花の蜜を求める習性があるらしく
受粉作業をやってくれるとか。
また、デカイので
一瞬昆虫ではなく鳥!?と思ってしまう人もいるとか。

なお、中国では食用として食べてるみたいで
栄養価が高いため、重宝がられてるのだとか。
オイラはこういうの苦手です・・・。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA