農地にレストランを建てられる日も近いかも

2013年10月19日の毎日新聞によると・・・

〈引用開始〉
◇農業
 農地転用を原則禁止している農用地区域で、農家がレストランを建設できるようにした。農業向け融資の信用保証を行う信用保証協会に自治体が財政支援する措置も盛り込んだ。
 農業生産法人の役員の過半数が年間150日以上農業に従事することを求める要件については「早急に緩和を検討する」と先送りしている。
〈引用終了〉

だそうだ。
これを見る限りでは情報が少なすぎてはっきりとしないけど
特区申請した都道府県で農家レストランの緩和がすすんでいるみたい。
いわゆる「6次産業化」ってやつの後押しが進み始めてるみたい。

ボクもブルーベリーの観光農園を作るとしたら
ぜひ自分で作ったジェラートとかジュースを出したいと思っているので
こういった緩和はどても嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA