水抜きと分解洗浄

今週末雪の予報も出てきてたので、サボっていた水やり装置の完全停止作業を実施中。特に水抜きをやらないと凍結して破裂したりするんですよね・・・まぁ、12月にそこまで寒くなることはなかなかないのですが。

昨日は水やり装置の全パイプに水を流して内部洗浄を実施。写真に撮り忘れたけど、白い藻みたいなのも出ててきてちょっとグロテスクでした。

で・・・そんな洗浄中にホースが水圧で暴れて、園主に直撃。朝からなんだか気分が滅入る一日の始まりとなりました(笑)。たまたま気温が20℃超えの暖かい日だったので、まだよかった。これが寒い日だったらと思うとゾッとします。

そして今日は、水やり装置の部品の一部を取り外して洗浄してみることに。なお、洗浄前には一度止水して水を抜いてあげることが必要です。

水抜きが終わればいろいろ分解するわけですが、さすが3年もすると内部が結構汚れてきてるわけでして・・・分解できるものはしっかり分解して洗浄してみることに。

液体肥料の混合機をはずしてみたり、フィルターを外してみたり。フィルターは夏にも一度洗ったんですが、また汚れてたし、一部が破れてました。気が付いてよかったです。破れたままだと、意味ありませんしね。

う~ん。せっかくだし今年はこれらを塩素で洗浄してみようかな・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA