ホピさんのもとへ

愛知県岡崎で講師の予定だったのですが、時間があったので高速を使わずに久しぶりに41号線で東海へ。

その途中、「ブルーベリーの丘ホピ」さんの農園が近いことが判明、せっかくだしと、アポ無しで農園に突撃。

そしたら、奇跡的にオーナーの足立さんがやってきてくれました!さらにカモシカも(笑)

突然のアポ無し来訪にも、優しい笑顔でお迎えいただき、気がついたら3時間近く情報交換をさせていただくことに。

足立さんの農園の工夫や考え方をたくさん教えていただくことができて本当に有意義な時間を過ごすことができました。

「自分でやってみると色んな発見があるね」とおっしゃってた足立さん。農園の大抵のものはDIYなどで作ったものばかり。しかもそのDIYレベルが半端ない。「大工さんだったんですか?」と聞くと。「まさか(笑)違いますよ。この年になって始めたばかりです」と返答が。いくつになっても学ぶことができる。そしていつからでも夢をかなえることができる。そんな可能性を示してくれる足立さんが輝いてて眩しかったです。

農園の至るところに感じられる「足立イズム」。やるからには中途半端はいけない。そんなきちんとした性格が現れる農園は、本当に隅々まで手入れが行き届いていてきれいでした♪

足立さんと初めて知り合ったのは、今日ボクもゲスト講師をつとめる「成功するブルーベリー農園」のセミナーを5年前に一緒に受けたとき。あのセミナーの帰りの名古屋駅までの間、お互いに夢を語り合った時間がまるで昨日のよう。でもしっかりと時間は流れてる。あれから互いにブルーベリー農園の園主になったんだなーと時間の流れをしみじみ感じた朝でした

5年前のセミナーの様子。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA