未成熟の果樹

桃栗三年柿八年なんていわれますが
果樹は野菜とは違って、
実がなるまでちょっち時間が必要な植物。

植え付け一~二年目なんかひょろひょろで
全く利益を生み出してくれません(涙)

こんな育成中の果樹がその年から原価償却されちゃうと
収入<経費になってしまって
節税できない(涙)

ってことで、そうならないように
成熟するまでは減価償却しなくてよいようになってるみたいです♪

残念ながら、農園の整備にかかったものについては
その年から減価償却しなきゃならんのですが・・・(汗)

農業を営む者の取引に関する記載事項等の特例について(法令解釈通達)

※専門家じゃないので間違ったことを書いてるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA