農園の白いヤツ

今年はなぜか全然見かけない、ブルーベリーの害虫「ツノロウムシ(カイガラムシ)」。

歯ブラシとかテデトール(手で取る)でこすり落とすといい。

こいつがいると、老廃物で木が黒くなる「すす病」になる。

でも一番の被害は枝から養分吸われること。

葉っぱが生えてくると見つけにくくなっちゃうので、ぜひ今のうちにチェック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次の記事

棚 休憩中