見かけたら落とそう、カイガラムシ

今日は風が強かったけど、素敵な青空で仕上げ剪定と花芽調整の作業がすごく進みました。おかげで、太ももとふくらはぎが、ガックガクです(笑)

さて、ブルーベリーの木についてるのは害虫の「ツノロウムシ(カイガラムシ)」。
木の養分を吸い取っちゃうし、木を黒く汚しちゃう(すす病)ので見かけたら、歯ブラシとかで地面に落としちゃいましょう。

例年は雪に擬態して見つけにくく、この時期まで結構見逃しちゃうことが多いのですが、今シーズンは少な目。

マシン油っていう農薬で駆除することもできるのですが、農薬使うのは嫌なので仕上げ剪定と一緒に見かけたら、落として駆除しています。

おうちでも見かけたら落としてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA