今はつるつるだけれど

剪定市ながら、ブルーベリーさんの観察を行っていると
イラガの繭(まゆ)を発見。

これは、「イラガ」の繭です。硬い卵みたいな感じで、ツルツルです。
幼虫の頃は、ツクツクの毛でおおわれていたのに、繭になるとこんなツルツルなんですね・・・。

ブルーベリーの樹にしっかりくっついているので、なかなか切除も大変。ハサミなどでガリガリやりながら取り除きます。
夏・秋にイラガ幼虫を見つけてはピンセットなどで取って、ほとんど見かけなくなったんですが、そんなボクをあざ笑うかのように繭になってるのが数個。まぁ、大量に見つかったわけではないのでよかったですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA