新川高校りんごバターの現場にアポ無しで

先日出会った「新川高校りんごバター」。
気がついたら現場に足を運んでました。
母校でもないのに、いきなり訪問してすみません(汗)

玄関には、りんごの山と
「今日もつくるよ~」と張り紙が!
学生さんたちの熱気が伝わってくるっす。

実際の調理では
りんごの傷ついた部分を取り除き
食感をちゃんと感じてもらえるようにと
一個一個丁寧に包丁で刻んで
火にかけるときも
焦げ付かないようにず~っと混ぜてました。

これは、なかなか大変!!
手間暇かけて、しっかり作ってる姿が
かっこよかったです♪

もともとは傷がついたりんごだけど
高校生たちの手によって新しく生まれ変わった
りんごバター。

19日、20日の魚津産業フェア「○○魚津」では
学生さんたちが実際に売り場に出て販売するとのこと。
超楽しみですね!
頑張ってる彼・彼女らをぜひぜひ応援してくださいね♪

追伸:
りんごバターを作ってるビジネス部の他にも、しいたけを作ってる部、実績を重ねる華道・茶道、ゲームの街を目指す魚津ならではのe-スポーツなどなど、新川高校さんではいろんな取り組みをしている模様。今後も目を離せないな~と感じました。

↓新川高校のfacebook
https://www.facebook.com/378220642295297/posts/2397435513707123/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA