垂木クランプ→ドリルビス

単管パイプに木罪を固定する方法としては、「垂木クランプ」や「サドルバンド」なんかが手軽。

ただ、垂木クランプは固定が簡単だけど出っ張りが生じるのが難。サドルバンドは近場のホームセンターでは単価が高い。

ってことで、ドリルビスで直接パイプに木材を固定。下穴を開けておく必要があるし、その際ドリルビットが結構破損するけど、それでも、安いし、何より出っ張りがないのがすごくいいかも。

今後はドリルビスでの固定もドンドン使って行こうと思いました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA