花芽と葉芽

2017年は今のところ1月14日と24日あたりに2回ほどの寒波がやってきました。
そんな寒い中ですが、ブルーベリーたちも春に向け
少しずつ準備を進めているようです。

写真はハイブッシュブルーベリーの枝。
枝先に芽がついています。
丸いのが「花芽(はなめ・かが)」で
つくつくしたのが「葉芽(はめ・ようが)」です。

その名のとおり、春になると花芽から花が、葉芽から葉っぱがでてきます。
ちなみに、花芽ひとつから大体10個くらいの花が咲き、葉芽は葉っぱだけではなく枝が出てくることもあります。

あと、ブルーベリーの芽の特徴としては
枝先に花芽、その下に葉芽があることが多いです。

もしおうちにブルーベリーがあるようでしたら
一度観察してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA