園主の思いとか

友の死から学んだこと

前回少しお話した友人K。 彼との思い出はいくつもあるけど、よく覚えているのは高校生クイズに一緒に出たこと。 当時はアメリカ横断ウルトラクイズや高校生クイズなどの視聴者参加型のクイズ番組が多く放送されていた時期。ボクもそんな放送を見ながら高校生クイズに出たいなーと思うものの、なかなか踏ん切りがつかず。 そんな中、Kはいつの間にか申し込みをしていて「来週一緒に出場することになったから」と連絡が。即決し …
続きを読む

虹 プレーヤー 友人K

2020年9月1日。北日本新聞で連載中の「虹」(大谷製鉄株式会社紙面提供)にむかいさんちの農園園主の向中野芳和について掲載いただきました。 誇りを持って仕事に打ち込む情熱や、困っている人に寄り添う温かさなどをテーマに人生の哀歓を描くこの「虹」シリーズは、11年で137人の方が紙面に登場。そんな長く続くこの企画の中に園主であるボクが掲載されたのはとても光栄なことだなと感じています。 北日本新聞の田尻 …
続きを読む

最新情報

本年2020年のブルーベリー狩り営業は8月23日をもって終了しました。

来年は6月頃からのオープンを予定しています。よろしくお願いします。

なお、ブルーベリーは9月上旬まで、スコール浦田クリニック、銀河食堂〜掛〜で販売しています。数量限定ですので、お早めに。

また、冷凍果実は引き続き農園で販売します。お問合せフォームから購入希望日時をご連絡ください。

ブルーベリー狩り体験園として開園

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 8a452b4a46e889b58a474a41b8acb0c2.jpg です

「子どもたちに収穫の喜びを体験させてあげたい!」
「もぎたての新鮮ブルーベリー食べたい!」
「口に入れるものだから誰が作ってるのか知りたい!」
そんな、みなさんの思いかなえます♪
むかいさんちの農園は、2017年夏、
魚津市初のブルーベリー狩り園としてオープンしました。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 71487e5f3204728b989a056103273083-1.jpg です

園のある魚津市吉野は名峰「剣岳」の水に恵まれた地域。
名水の水でブルーベリーもスクスク生育。
また、「ポットによる養液土耕栽培」で
水や肥料の消費量を軽減し環境にも優しい栽培を行っています。

詳しい農園の特徴などはこちらから!

休園期間中の農園見学や就農相談について

むかいさんちの農園を見学したい、就農にあたって相談したいという方も多くいらっしゃいます。

突然の来訪の場合、対応できないこともありますので、下記のリンクからのお申込みにご協力をお願いします。

休園期間中の農園の見学・就農などの
ご相談についてはこちらから

MENU