実は簡単ジャムづくり

基本のブルーベリージャムづくりは結構かんたん。

冷凍ブルーベリー500gと、お砂糖250gを、弱火で40分~50分程度煮るだけ。
※時々焦げ付かないよう混ぜてね。

凝固剤や水飴とか全く不要。
ブルーベリーに含まれてるペクチンと酸味が、砂糖と適度な熱を加えると、化学反応で固まります。

なお、煮詰めすぎると、今度は化学結合が弱まり、柔らかくなってしまうので、要注意。

ジャムづくりは化学といえるかも。なお、ブルーベリージャムをホットケーキミックスに混ぜると緑色になるのですが、これも化学変化だったりします。

●材料

 ブルーベリー冷凍果実 500g
 砂糖 250g

●作り方

 1 鍋に、ブルーベリー冷凍果実と砂糖を入れてから、蓋をし、弱火で火にかける
 2 時々ふたを開け、焦げ付かないようにまぜる
 3 40分程度すると、とろみが出始め、木べらで混ぜると、底が見えるようになる
 4 好みのジャムの硬さの少し前で火を止める

実は簡単ジャムづくり” に対して2件のコメントがあります。

  1. 野崎昌子 より:

    むかいさんちのブルーベリーで
    むかいさんちのジャムレシピを
    みながらジャムを作りました。
    ブルーベリーを煮詰めながら
    何にかけようかな?バニラアイス?ヨーグルト?ベーグルにもあわせてみたいな等、ニヤニヤワクワクしながらつくりました。大事に育てられたブルーベリー、大切にいただきます。

    1. mukainakano より:

      先程お買い上げありがとうございます。ブルーベリージャムづくりしてるときは、ホントにボクもいろんな妄想が(笑)

      パンにヨーグルトにアイスに…楽しみですね❤

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

ジューサー

次の記事

仮設5号機