「Acer Aspire 5750」メモリ6GB→12GBに増強

メモリを6GB→12GBにできた

7年ほど使ってるcore i 第二世代のPC「Acer Aspire5750」。
これまで6GB(4+2)だったのを、今回12GB(4+8)まで強化しました♫
※今後16GB(8+8)にして デュアルチャネル化するかも。

公式では8GBまでと言われていますが・・・

公式ページなどでは最大は8GBまでと書かれているのですが、
ネットでは16GBを認識したというお話もよく見かけたので、トライ。
結果、うまくいきました。

交換できるメモリ

このAcer5750に購入時に搭載されているメモリはDDR3-1333(PC3-10600 )ですが、今回購入したのはDDR3L-1600(PC3-12800)。

※DDR3Lは低電圧版と呼ばれるもので、DDR3としても機能します。ただし、 DDR3はDDR3Lとして機能しません。
※DDR3-1600は DDR3-1333 として機能します。ただし、 DDR3-1333は DDR3-1600 として機能しません。

実際に購入したのはこちら↓


どうしてメモリを増強したの?

GoogleChromeをたちあげながら、他の作業するとちょっとPCがつらそうな感じがしてたのもありますが・・・

8GB超えられるかも?ってのを試したかったのが、本当のところです(笑)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA