俺のポケモンを連れていけ!

今回の題名は「俺の屍を越えていけ」のパクリです(汗)

さて、ポケットモンスター、略してポケモン・・・
1996年にゲームボーイで第1世代(赤・緑ほか)が発売。
その後もヒットを続け、
今や3DSで第7世代(サン・ムーンほか)が発売中。※1

ゲーム内で集めたポケモンは、次のゲームにも引き継げるわけでして・・・※2
親が育てたポケモンを、子供が受け継いでいるって方も中にはいらっしゃるみたいです。
世代を越えることができるゲームですね。

どうやら、ボクらより数歳下の人たちは
ポケモンをリアルタイムでプレイしてた人が多いみたいで、
子どもたちとポケモンの話を共有できてるみたい。

最近ポケモンはじめたばかりのボクにとっては
かなりうらやましいです。

そんなわけで、大切なポケモンをちゃんと保存しておこうと生まれたのが「ポケモンバンク」
インターネット上にポケモンを保存できるんです!

「ポケモンクラウド」っすね。

利用には維持費が必要で年額500円。
10年使っても5,000円
20年で10,000円。

まぁ、お子さんのためにそれくらいなら払えるっていえば、払えますわ。

でも・・・「ファーストサーバーデータ消失事件」的なこともあるかもしれない。

そう思っちゃった私は・・・
昔からお世話になってるサイバーガジェットさんの
セーブエディター」を購入し
PKHex」を使ってみることに。

あぁ・・・この画面見るとセーブデータ改ざんしたくなるのは、ここだけの話。

※1
第1世代はゲームボーイ
第2世代はゲームボーイカラー
第3世代はゲームボーイアドバンス
第4・5世代はDS
第6・7世代は3DS

※2
最近まで第1・2世代は無理でしたが
バーチャルコンソール版であれば
引き継ぎができるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA