ハウス内は一足早い春

先程一時間程、嵐がやってきて、外はビュービュー言ってましたが、ビニールハウス内は風の影響もなく、普段通り。

お外に出るのが億劫になったので、普段はゆっくり観察してないハウスの中のブルーベリーたちを観察。

早生の品種はかなり葉っぱが出てきました。晩生品種もそれに続いて少しずつ葉っぱを出しています。

葉っぱが出る前は、枝に蓄えられてた貯蔵養分を消費しながら活動している彼らも、葉っぱが出てくると光合成で養分を自分で生産できるように。

今後は、光合成に必要な水をもっと欲しがるのかな? 適度に切らさないようにしなければ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA