ブドウ棚づくり

子供の頃、ブルーベリーとブドウは親戚みたいな関係だと思ってた、むかいです。

実際は、ブルーベリーは低木で茂るけど、ブドウはつるを伸ばしで大型化します。実もブルーベリーは一粒一粒熟すけど、ブドウは房の全粒が一気に熟します。つまり全く別物です。

別物ですが、ブドウに欧米のロマンを感じてしまうので、結局育てることにしましたー。

ブドウは、つるを伸ばして大きくなるので、一般に「ブドウ棚(果樹棚)」と呼ばれる上で育てます。ブドウ棚?と思う人が多いかもですが、藤棚と一緒です。棚に枝を乗っけるんですね。

ってことで、ブドウ棚を作成中です。

写真にうっすらと見える細い線がブドウ棚です。材料はかつては「針金」、最近は「エスター線」とか「エクセル線」を使うことが多いかな。エスター線やエクセル線はプラスチックみたいな材質で低コストなのがウリで、ここ数年でかなり普及が進んでます。

雨よけのビニールハウス破らないように頑張るっす♪

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA